ドクターズファイル

ドクターズファイルでは最新の情報をお知らせいたします。
  • お知らせ

    「脳震とう」の危険性について

    外来医師 大橋洋輝先生が取材を受け、コメント・解説が掲載されました。 詳しくはこちらをご覧ください

  • お知らせ

    ドクターズファイル

    院長 岩本哲明先生がドクターズファイルの取材を受け、コメントが掲載されました。 詳しくはこちらをご覧ください

  • 動脈瘤

    未破裂脳動脈瘤 症例②

    症例 53才 男性 経過 頭痛の症状が続くため、当院の外来を受診した。 MR検査で未破裂脳動脈瘤(前交通動脈部)が発見され、手術目的で入院。 特に、神経学的異常なし。 …

  • 動脈瘤

    未破裂脳動脈瘤 症例①

    症例 34才 女性 経過 1週間前より”ふらつく”という症状で当院の外来を受診。 MR検査で、左内頚動脈瘤が発見され、手術目的で入院。 本人の母親が、くも膜下出血で治 …

  • 動脈瘤

    くも膜下出血 症例②

    突然の頭痛後の昏睡で発症し、当院へ救急搬送され入院。頭部CT検査上、重度のくも膜下出血あり3D-CTA(脳血管)検査で、左内頸動脈部脳動脈瘤が判明。 同日緊急で脳動脈瘤クリッピング術を行った。

  • 動脈瘤

    くも膜下出血 症例①

    突然の頭痛で発症し、当院へ救急搬送。来院時、意識は傾眠状態で、明らかな麻痺はなし。 頭部CT検査上、くも膜下出血あり。 3D-CTA(脳血管)検査で、多発性脳動脈瘤が判明。

  • 動脈瘤

    コイル塞栓術

    他院にてMR検査施行し、未破裂動脈瘤が見つかり、当院へ紹介される。 左内頸動脈瘤にコイル塞栓術を施行した。

  • 脳梗塞

    血栓回収術

    朝食後、家族の前で突然倒れたため、救急車にて当院へ搬送された。 入院時は意識がなく、左手足のマヒ、講音障害が認められCT検査及び血管撮影検査を施行。

  • 頸動脈狭窄

    頸動脈ステント留置術

    当院にて血管撮影検査施行し、左内頸動脈狭窄が見つかり、手術目的で入院となる。 左内頸動脈瘤にステント留置術を施行した。

  • お知らせ

    お知らせ

    相鉄・JR直通線は、相鉄本線西谷駅とJR東海道貨物線横浜羽沢駅付近間に連絡線(約2.7km)を新設し、この連絡線を利用して相鉄線とJR線が相互直通運転を行うものです。

1 2 3 4
Copyright © HIGASHIYOKOHAMA. All Rights Reserved.